2010年06月22日

PREPの教室

025.JPG

 これはリリアンの小学校の、PREPの教室の一角。

 奥がドア。

 普段の出入りはここですが、教室の反対側に裏口とベランダがあります。

 写真は教室の4分の1。

 この隣りには2台のコンピューターデスク、鳥かご、金魚の水槽、パズルコーナー、おたまじゃくしの水槽、図書コーナー、ホームコーナー(ままごと遊び用の家)、絵を描くテーブル、というように続き、それぞれコーナーに分かれています。

 なので教室全部を撮ると、クラフトの飾りものが天井中に揺れているため、ごちゃごちゃ過ぎて全然わからなくなってしまいます。。。

 リリアンが好きなのはこのパンダ。

 毎日やりたい人が手を挙げて、先生に当てられた人は、その日の天気に応じてパンダの着せ替えをするそうです。

 雨の日は傘とレインコートとか、風で寒い日は帽子とジャンパーとか、服の裏にマジックテープが付いていて、着せ替えができるようになっています。

 写真では見えにくいのですが、オーストラリアなので、このパンダは外出時はサングラス。

 今日リリアンは学校で、避難訓練があったそうです。

 避難訓練の時は、前もって親や生徒たちに知らされず、いきなり実施されます。

 保育園の時もそうでした。

 子供たちはビックリでしょうね・・・・。

 しかも今日のは、学校に悪漢がやって来た時の設定だったそう。

 みんなで教室の奥の図書コーナーに固まって、静かに指示があるまで先生も一緒にじっと待機したと言っていました。

 今日の帰り、教室を出るとリリアンが

「悪い人が来たら、あっちに逃げる!」とか言っていたので、「???」と思ったら、学校でこんなことがあったのでした。

 実際のオーストラリアの小学校は、いたって平和そのものなのですが、非常事態に備えて訓練をするんですね。

 将来は、「昔はそんな訓練があったんだよ」と笑い話になるような、平和な社会になることを祈っています。。。
この記事へのコメント
ヒカリさん。こんにちは。コメントバック拝読しました。ありがとうございました!
なるほど、お宅が新築住宅地なら、大きな木は、今のところ無理ですね。でも、皆すぐに自分の庭に植え始めると思うので、野鳥もくる(戻る)ようになるでしょう。
それと、お引越し予定との事で、今度の方が大きな木があるなら、ますます可能性大!楽しみですね。

小さなお子さん抱えての引越しは本当に大変だと思います。お身体ご自愛の上、頑張ってくださいね。

私は子供は居ませんが、教育関係者が友人に数人います。普段あまり子育てブログは読まなかったのですが、いろいろと逆に発見になりました。
へー避難訓練があるんですか〜?
それは、テロ時代のせいなのかしら?
ま、テロ以前にも、物騒な事はどこの世界でもあったことだから、昔から行われていたのかしら?
日本は地震避難訓練をするので、逆に驚かれましたが。。。

それと、パンダなんですが、シドニーの小学校に通っているイギリス友人の8歳子供に、「日本では、田舎に行くとパンダが見れるの?」と聞かれたときは、びっくりしました!パンダはどこにいるか教育されてなのかしら????と驚いちゃいました。

あ、そうそう、私は、その辺のオージーよりは野鳥に詳しくなっちゃいました〜。日本に居たころは、まったく興味というか、時間もなく生活しておりましたので、日本の野鳥についてはわかりません<(_ _)>。いい英語の勉強になっております。ふふ。。
逆に、お子さんいらっしゃるヒカリさんのほうが、これから、野鳥やガーデニングなど、詳しくなると思いますよ。

ヒカリさんは、QLDとのことですが、私はNSW。共通野鳥も多いです。
絶対人間に近づかない種類の野鳥は、遠くから見るだけになってしまいますが、来るようになると、うれしいものです。

レインボーなどは、逆に、教育(餌釣り)すれば、勇気あるものから(オス)がおっかなびっくり手から餌をとり始めます。一人がやりだすと、他もコピーします。他の種類の鳥を見ていて、コピーするの賢い鳥もいます。

野鳥は、どこかで、観察していて、ここは安全と確信すると、餌、水、無くても来ますよ。QLD ネイティブのRobyn Gordonのとか庭にあると、すぐレインボーに占領されます。。。今後のご参考に。。。。
また、長くなっちゃった!ごめんなさーい!!
Posted by アンティー at 2010年06月23日 13:16
 アンティーさんコメントありがとうございます。

 NSWにお住まいなんですね。

 私も日本にいる時は、全然鳥なんかにかまっている時間も余裕もありませんでした。

 私も日本の野鳥は全然わかりません。(笑)

 また何かありましたら、教えて下さると光栄です。
Posted by ヒカリ at 2010年06月24日 23:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154125844
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック