2010年10月28日

プレイドー くるくるソフトクリーム

004.JPG

 先日リリアンは、クラスの1番の仲良しの友達と、うちで
プレイ・ドー をしました。

 プレイ・ドー は、小麦粉を原料にしたカラー粘土。

 使っているマシーンは、以前友達から誕生日プレゼントに
もらったプレイ・ドー くるくるソフトクリーム

 彼女たちは、ケーキ屋さんとアイスクリーム屋さん。

 たくさん作ってどっちかが買いに来て、食べる真似をして、また
作って、買いに来て、どんどん増え続け・・・・

 粘土遊びは、手先を使い、想像力と創造力を育むので良いですね。

 ふだんは散らかるし、片付けるのが大変なのであまり粘土遊びをさせませんが、1番の仲良しが私に
プレイ・ドー をしても良い?」と聞いたので、むげに断れず、許可。(´д`;)


 でも、考えたら粘土遊びはずっとさせていなかったし、
逆に良い機会でした。(^-^)

 もちろん

 すぐにルーカスも乱入(?)。

 友達がいるので、うちの子供はケンカもせず、狭いテーブルを
仲良くシェアして始終なごやかムード♪

 プレイ・ドーは、小さい子供が口に入れても無害です。

 しかも色がたくさんあるので、色でも楽しめます。

 でも子供だけで放っておくと、全部の色を混ぜて
レインボーカラーになるので注意・・・!

 オーストラリアでは、保育園、幼稚園はもちろん、小学校低学年までプレイ・ドーは人気です。

 子供が作るに任せても良いですが、親が時々作り方の見本を見せてあげると、さらに子供の技術はUPします。

 最後は後片付けをしっかり教えることも忘れずに!(*´∀`*)

posted by ヒカリ at 21:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 子供のおもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!

うちにも、アメリカ土産で頂いた全く同じものがありますよ(*^^*)

うちでは、レジャーシート(2畳分位)をひき、”さあ、どうぞ!”という感じです

以前、偶然にヒカリさんのブログを発見したのも、のこ”プレイドー”がキーワードでした!



Posted by アンズママ at 2010年10月29日 10:16
アンズママさんへ
 あ、アンズママさんも「プレイドー」を検索したのですね?
 けっこう「プレイドー」のキーワードで訪問される方いらっしゃるんですよ。
(^0^)
 しかもお持ちだったなんて嬉しいです。
 もともとはアメリカのものなのでしょうか?娘さん、アメリカ土産のプレイドーをもらって、ラッキーでしたね☆

 そう言えば子供がまだ小さい時は、毎週、毎日のようにプレイドーをしていたので、古いシーツを敷いていましたが、最近はあまりさせなくなって、下に敷くのを忘れていました・・・。

 レジャーシートを敷くのは、良い考えですね。こぼしてもすぐ落とせるし。今度から、うちもそうします。
 アンズママさん、いつもいろいろ教えて頂き、ありがとうございます。m(_ _)m
 とても嬉しいです。
 今日も良い1日を!
Posted by ヒカリ at 2010年10月29日 11:04
こんにちは〜〜、
プレイ・ドー、お友達がきてくれて、遊ぶ機会ができてよかったですね(^^)
そういえばうちも最近だしてません。。。
一番下の子もそろそろ粘土を食べなくなるころだから、ひさしぶりにだしてみようかな〜〜。。。♪
Posted by ururu at 2010年10月29日 15:45
ururuさんへ

粘土って、出すのと片付けるのが面倒ですよね。

しかもプレイドーに、いろいろな小道具やマシーンがあって、絞り出しは子供が大好きなアイテム。
でも子供が片付けた後に、マシーンの細かい所をきれいにするのは親の仕事。だから忙しい時はできませんね。。。
 
雨の日とか、寒い日とか、子供が風邪をひいて家でやることがない時でなおかつururuさんの気が向いた時は、ぜひ出してあげて下さいませ。(笑)
けっこう回を重ねると、創作技術が向上していたりしますよ。
でもやっぱり時々監視していないと、うちの子供3歳でも食べますね(笑)
 
Posted by ヒカリ at 2010年10月29日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167509848
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック