2011年08月07日

絵本ラック



 図書館などの絵本コーナーで、このような絵本ラックを見たことがありませんか?

 オーストラリアの図書館や、幼稚園、保育園の絵本コーナーでは、必ずと言っていいほど、絵本はこのように並んでいます。

 どうしてかと言うと、
子供は絵本を選ぶ時、表紙の絵を見て選ぶから。

 本屋さんの絵本コーナーも、表紙が見えるように並べてありますよね?

 すでに絵本が好きな子供は、背表紙だけを見ても本を選びますが、まだ字が読めない小さな子供は、背表紙だけ並んでいても、絵本に興味を持ちにくいのです。

 また絵本ラックの特徴は、小さい子供が取り出しやすく、しまいやすいこと。

 大人なら、びっしり並んだ本の中から1冊取り出したり、また同じ所に戻すのは簡単です。

 でも小さい子供は、取り出すのも、しまうのも大変。

 子供を絵本好きにするためにも、片づけやすさの面からも、このような絵本棚はおすすめ。


 私の友達のお父さんも、孫のために絵本ラックを手作りしたそうです。

 そして先日、別の友達の家に行くと、また手作り絵本ラックが置いてありました・・・!

 友達の旦那さんが、インターネットで研究して作ったんだとか。

 このタイプだと、あまり収納できなそうな感じがしますが、意外とたっぷり入るんだそう。

 絵本がきれいに並んでいると、見た目もきれいだし、子供も「読んで〜」と言うようになるそうです♪
 
 

絵本ラック マガジンラック 本棚

posted by ヒカリ at 13:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます!

たしかに!!
絵本は背表紙だけ見ても子供はピンときませんね^^;
図書館へ行っても、表紙が見えるように置いてある本をよく選んでいます。
こういう絵本ラックはいいですね!

私の友達も絵本ラックを自作していました!

自分で出しやすい、しまいやすいというのも本当に大事だと思います^^
Posted by ももんぺ at 2011年08月08日 06:53
そうですね。「絵本」ですから、「絵」を見なくては選べませんね。
小説のタイトル同様、絵本の表紙は非常に大事なものですね。
このような絵本ラックだと子どもも興味を持ちますね。
与えるのではなく、環境をつくることは大切だと思います。
したっけ。
Posted by 都月満夫 at 2011年08月08日 15:08
ももんぺさんへ

こんにちは〜♪(o'∀')ノ
コメントありがとうございます。

ももんぺさんのお友達も、絵本ラックを自作していましたか〜?
周りに手作りする人がいるくらいだから、作るのが好きな人には、簡単なのかもしれませんね〜。

うちの子供は、小さい時から、絵本をしまうのを嫌がるんですよ。しまいやすいと、進んでやってくれそうですね。( *´∀`)
Posted by ヒカリ at 2011年08月08日 22:25
都月満夫さんへ

コメントありがとうございます。
私も小さい時、保育園にあった絵本は、今でも表紙の絵に見覚えがあります。
題名は知らなくて、大人になってから「あ〜この絵本だったのか」とわかったものがけっこうありました。それくらい表紙って、記憶に残るものなんですね。

特に字の読めない小さい子供は、表紙の絵を見せた方が、絵本に興味を持ちやすいですね。(´ー`)
Posted by ヒカリ at 2011年08月08日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/218896507
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック