2012年08月22日

オリンピックから学ぶ

036.JPG


 ロンドンオリンピックが終わってすぐに、リリアンが学校から1枚のはがきを持って帰って来ました。

 嬉しそうに「良いものもらった!」と。

 見ると、水泳のオーストラリア選手の写真のはがき。

 リリアンのクラスでは、オリンピック開催前、コンピューターの時間に、オーストラリア、ブリスベン出身の水泳選手、ジェシカ・シッパーに、応援メールを出したんだそう。

 しかしながら。。。

 本人は、「何て出したか覚えていない」 (;´Д`)

 私はジェシカ・シッパーという選手は知らなかったので、検索してみました〜。

 彼女は水泳の世界選手権で優勝した経歴があり、北京オリンピックでは銅メダル。

 ロンドンオリンピックでも、メダルが期待されていたようです。

 残念ながら今回はメダルに手が届かなかったようですが、その
彼女から、生徒1人1人にお礼のはがきが届いたんだそう。

 If you can dream it

 you can do it.

 (直訳:夢を見ることができたら、それはできる。)

 オリンピックが終わったばかりで忙しいのに、小学生に手書きの
メッセージ入りのはがきをくれるとは、なんて良い人!

  (*゚▽゚)ノアリガトー♪

 で、その後、クラスで習ったことは。。。

 ☆良い言葉

@ I will try. (やってみる)

A I will do my best.(ベストを尽くす)

B Keep trying,I can do it.(やり続ける、自分はできる)

 ☆悪い言葉

@ I can't do it. (できない)

A I give up. (あきらめる)

B I'm not trying. (やらない)

 
 オリンピック選手に応援のeメールをして、本人から返事が来て、そのあと、クラスで夢を持って頑張ることを学ぶ。。。

 いや、なかなか良いな〜と思いました。

 それから1人1人に、スポーツブランド・アディダスのロゴ入り
ジェシカ・シッパーのミニポスターももらい、リリアンは早速部屋に貼っていました。

 それまでオリンピック選手って遠い存在でしたが、こんなことが
あると身近に感じるものですね〜。

 授業でも、オリンピック競技や選手、開催地などいろいろなことを学んでいました。

 子供たちみんな、夢に向かって頑張ってほしいと思いました〜。(゚∇^*)
 
この記事へのコメント
その選手はメダルはなくても、立派なゴールドメダリストですね。
なかなかできることではありません。
いい話ですね^^
したっけ。
Posted by 都月満夫 at 2012年08月22日 19:42
ええ!!す・すごいですね〜〜(@O@)
ジェシカ シッパー知ってますぅ〜。
一人一人に葉書が来たなんてすごいなぁ。
スポーツ選手って、子供たちに励ます活動をされてる方多いですよね。何事にもポジテイブな考え方が夢を実現させていく原動力になるんですね。リリアンちゃん、素敵な葉書をオリンピック選手からもらえて本当にラッキーだね。
Posted by ミント at 2012年08月22日 20:19
都月満夫さんへ

コメントありがとうございます。
>なかなかできることではありません。
そうですよね。
ふだん普通の生活をしていても、家族に、はがき1枚すら
ままならないのに、オリンピック選手がすごいと
思いました。

この小さな葉書き1枚が、小学生にとっては
大きな
力になるかもしれません。
子供達の応援が届いて良かったです。!(。・∀・。)
Posted by ヒカリ at 2012年08月22日 20:41
ミントさんへ

コメントありがとうございます。
ジェシカ・シッパーご存知でしたか〜?
>スポーツ選手って、子供たちに励ます活動をされてる方多いですよね。
子供への葉書きに、親まで励まされました〜。(*´▽`)

なかなかないことだと思うので、ラッキー
ですよね。
学校も選手に応援メールをさせるなんて、気が利いて
いるなと思いました〜♪

Posted by ヒカリ at 2012年08月22日 20:55
とてもいい話ですね!

お子さんもきっと、心に残る事でしょう☆
Posted by 安野 うん at 2012年08月22日 21:25
お子さんいい体験されましたね〜〜。
オリンピック選手からじかに手紙がもらうことができて、それをもとに授業にも取り入れて。。素敵ですね(^^*)実際に努力して頑張った選手からの言葉だから心に響きますね。
Posted by ururu at 2012年08月23日 15:12
すごいっ!!
素敵ですね〜。
ジェシカ シッパー知ってますよ♪
水泳大好きなので競泳は良く観てます。
が、そんな素敵な選手だったとは・・・

そういった授業をされていることも本当に良い環境だなあと思いました。

一人でも多くのお子さんがこれをきっかけに夢を追い続けることができるといいですね。
Posted by rei☆kirara at 2012年08月23日 21:33
安野 うんさんへ

コメントありがとうございます。
>とてもいい話ですね!
ありがとうございます〜。(´▽`)ノ

>お子さんもきっと、心に残る事でしょう☆
親が感じるものと、直接葉書きをもらった子供が
感じるものは、全然違うと思います。
将来の励みになるかもしれません?(o゚▽゚)o
Posted by ヒカリ at 2012年08月23日 21:36
ururuさんへ

コメントありがとうございます。
>お子さんいい体験されましたね〜〜。
そうですね。
子供たちは、ちょこちょこテレビでオリンピックを見て
いましたが、葉書きをもらうのって特別だと思います。

オーストラリアの授業内容は、教科書を使わない分
日本人から見ると興味深いです。(*‘∇‘)
Posted by ヒカリ at 2012年08月24日 12:25
rei☆kiraraさんへ

コメントありがとうございます。
>ジェシカ シッパー知ってますよ♪
本当ですか?
すごいです〜!(゚o゚*)w
rei☆kiraraさん、競泳をよく見ていたんですね〜?

>そういった授業をされていることも本当に良い環境だなあと思いました。
オーストラリアの小学校は、教科書を使わないんですよ。
学期ごとにテーマを決めて、それについて調べて、発表
したり、話し合ったりします。
今学期はオリンピックについて学んだようです。
子供には夢を持って、学んでほしいですね〜。(@^∇゚)
Posted by ヒカリ at 2012年08月24日 12:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。