2012年08月24日

だいじょうぶ だいじょうぶ



 ちいさな「ぼく」が不安な気持ちになると、おじいちゃんは「ぼく」の手をにぎり、おまじないのようにつぶやくのでした。

 「だいじょうぶ だいじょうぶ」

 自分の子供には、ついつい厳しくしがち。

 子供は小さなことで不安になったり、怖がったり、わからないこと、できないことがたくさんあるんですよね。

 そういう時に、このおじいちゃんみたいに、手をにぎって
「だいじょうぶ だいじょうぶ」と言ってくれる人がいたら・・・?

 きっと、とっても心強いだろうなと思います。

 この絵本、よくおすすめの絵本に紹介されているんですが、
実は私が初めて読んだ時は、あまり心に響かなかったんです。
 
 サイズも、小さいハンドブックみたいだし。。。

 期待して読むと、ちょっと拍子抜けかもしれません。

 でも

 子供は好きなんです。(*゚∀゚*)

 おじいちゃんの「だいじょうぶ だいじょうぶ」は温かくて、
心にしみるのでしょう。

 そう言えば、自分は子供に「だいじょうぶ」って安心させてあげていたかな?

 昨日、ルーカスが泣いた時、抱っこして、おじいちゃん風に
「だいじょうぶ だいじょうぶ」と言ってみました。

 すると

 すぐ、泣きやむんです。。。(´▽`*)

 大人だって、「大丈夫」って言われたら、安心しますよね。

 今まで、あんまり言っていなかったかも・・・?

 何度も読むうちに、この言葉の持つ温かさと力強さに
気づきます。

 「だいじょうぶ だいじょうぶ」

 あなたは子供に言っていますか?

だいじょうぶ だいじょうぶ (ちいさな絵童話りとる)

大型版 だいじょうぶ だいじょうぶ
posted by ヒカリ at 13:46| Comment(6) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だいじょうぶ だいじょうぶ
魔法の言葉ですね。
私も子どもの頃にじいちゃんに言われました。
「だいじょぶだ。なんも、なんも・・・」
したっけ。
Posted by 都月満夫 at 2012年08月24日 14:34
言うどころか、
今日怒ってしまいました〜;;

だいじょうぶだいじょうぶを
頭に置いて考えてみようと思います><

Posted by kei☆ at 2012年08月24日 19:57
だいじょうぶ、だいじょうぶ、たしかに大人だって言われたら安心しますね。

私は何か子供が不安になるようなことがあったとき、自分も心配になったり不安になったりして、なかなか「だいじょうぶ」って言えないときもあるのですが、それでは子供も一緒に不安になっちゃいますよね^^;

子供に安心感を与えられるような「だいじょうぶ」と言えるようになりたいです^^
Posted by ももんぺ at 2012年08月24日 21:28
都月満夫さんへ

コメントありがとうございます。
>私も子どもの頃にじいちゃんに言われました。
「だいじょぶだ。なんも、なんも・・・」
そうでしたか〜?(*゚0゚)
まさに、このお話のおじいちゃん(北海道版)!
そんなおじいちゃんがそばにいてくれたら
良いですね〜。(゚∀゚)

本当に「だいじょうぶ」は魔法の言葉だと思います。
優しく、生きる力を与えてくれるよう。。な。
Posted by ヒカリ at 2012年08月24日 22:17
kei☆さんへ

コメントありがとうございます。
>言うどころか、
今日怒ってしまいました〜;;
いやいや、そんなものですよ〜。(*´・д・)ウンウン

しかも、自分が小さい時に言われていないと、なかなか
言えないのかもしれません。
これからはちょっと意識したいですね。(*゜▽゜)
Posted by ヒカリ at 2012年08月24日 22:25
ももんぺさんへ

コメントありがとうございます。
子供の方が、わからないことが多い分、不安も大きいかも
しれませんね〜。
私もふだん、子供に「だいじょうぶ」って言っていない
です。(*´Д`)
もっとたくさん言ってがあげたら、子供は安心でしょうね。

>子供に安心感を与えられるような「だいじょうぶ」と言えるようになりたいです^^
そうですね。
それが親の役目かもしれませんね〜。(・∀・*)♪゚
Posted by ヒカリ at 2012年08月24日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/288179211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック