2013年12月21日

しごとば



 以前、ざまき紅子の子育て日記で、ざまきさんが紹介していた本ですが。。。

 とても良かったです。(o´∀`o)

 タイトルどおり、仕事場のお話。

 美容師、新幹線運転士、すし職人、自動車整備士、木のおもちゃ職人、革職人、歯医者、パティシエ(お菓子職人)、グラフィックデザイナーの仕事場が詳しく描かれています。

 ふだんお客さん側だと知りえない世界ばかりなので、大人でも
おもしろいです。

 もし子供が、

「将来、何になりたいかわからない」と言ったら、
なんと言いますか?

 「あぁ、なんて夢がない子」と思ってはいけません。

 そういう子供は、まだなりたいものに出会っていないだけ。

 たくさんの本を読むことで、いろいろな刺激を受けて、将来
なりたいものが見えて来たりするんです。

 別に急ぐこともないし、夢を持たないといけないわけでも
ありません。

 でも、仕事に関する興味がわくって、良いことですよね。

 子供は、いろいろな本に触れることで、自分の可能性や
夢を広げて行けるのです。

 この本、絵が細かいので、何度も手に取ってじっくり
見てしまいます。

 しかも前のページの仕事場に出て来た人が、次の仕事場の
お客さんだったり、細かな発見がおもしろいです。

 ルーカスはまだ、1人で細かい字を全部読むのは難しいけど、
1人で読めるようになると、もっと楽しめそうです。(´▽`)

 
しごとば


posted by ヒカリ at 15:41| おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。