2014年04月26日

鉄棒くるりんベルト

 
 日本の小学校に、必ずと言っていいほどあるのが鉄棒。

 でもオーストラリアでは、体育の授業で鉄棒はありません。

 こっちの子は、逆上がりができなそう?

 日本では、幼稚園から鉄棒やりますよね?


 こっちの学校は、鉄棒は、あることはあるんだけど

 遊具の一部という感じ。

 大きい遊具の端っこに、ちょっと鉄棒とか。

 しかも、逆上がりの練習には高過ぎたりします。

 公園に行っても、ずらっと並んだ鉄棒は見かけません。

 近くの公園にも、鉄棒はないし。。。

 私は昔、鉄棒が得意だったけど、うちの子供たちは
どうだろう?

 だいたい、ちょうど良い鉄棒自体がありません。

 でも日本だと、逆上がりは、避けて通れないようですね。

 できない子は苦しいみたいです

 が・・・!

 なんと、逆上がりの練習ベルトがあるんです。

鉄棒くるりんベルト

 これは、アマゾンや楽天では売っていない、オリジナル商品。

 これを付けて練習すると、ベルトなしでできるようになるそう。

 すごい〜。(゜ロ゜)オォォーーー!!

 こういうのを見ると、日本人は、いろいろできて感心します。

 日本だと、小学校で逆上がり、縄跳び、跳び箱は基本だけど

 オーストラリアでは、全部やりません。

 子供が鉄棒が苦手で、近所にちょうど良い高さの鉄棒が
ない時は、鉄棒も売っているんですよね。

 でも学校で必須なら、練習しないとね。

 

 これ、うちの子供たちにも、良いかも。 

 こういうのを見ると、オーストラリアの学校でも
鉄棒をやれば良いなと思います。 (´ω`*) ネー


室内・屋外使用可 折りたたみ 鉄棒 子供用 40kgまで 高さ調整OK&組立カンタン
posted by ヒカリ at 14:27| おすすめいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする