2014年10月13日

好きな国のポスター


 先月、ルーカスは、2年生の地理の授業で、世界の国に
ついて学びました。

 学期の終わりに、各自好きな国を選んで、ポスターを作ることに。

 ただし、オーストラリア以外。

 ルーカスが選んだ国は、日本。

 やっぱり、というか

 1番身近だから?(*´∀`)

 他の子は

 アメリカ、イギリス、フランス、中国、ロシア、イラン、
ニュージーランドなど、いろいろ。

 オーストラリアは移民の国なので、アボリジニー以外は
みんな移民。

 家系がイギリス系だと、やっぱり選ぶのはイギリス。

 ルーカスの仲良しは、ニュージーランドから来た子で、彼は
ニュージーランド。

 今年イランから来た子は、イラン。

 でも、家系に関係なく、自分が興味ある国を選んだ子もたくさん。

 そんな感じで

 教室には、いろいろな国のポスターが並びました。 

 でも、まだ2年生は、インターネットで必要な情報を集めるのは
難しいので

 親が、インターネットで調べるのを手伝います。

 家で集めた写真や情報を、学校でポスターにします。

 ルーカスのポスターは、日本の国旗、お金、地図、国技、
食べ物、人口、国の様子などが、ペタペタ貼ってあります。

008.JPG


 お寿司の写真、横向きなのに、場所の関係で、縦に貼ったり。

 私が左上に、千代紙で「JAPAN」「日本」と作ったんだけど

 まだ、漢字がよくわかっていないルーカス。

 「日本」じゃなくて、「本日」・・・! (゜ロ゜)

 ちゃんと教えたんだけど

 所詮そんなもの。

 でも

 誰も読めないので、OK。

 というわけで

 何とかポスターになりました〜。

posted by ヒカリ at 13:46| オーストラリアの小学校 2年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする