2015年03月09日

飼い主あらわる

 
 先日、ルーカスが連れ帰った迷子犬が居候していたの
だけれど

 一夜明けて翌日の夜、無事飼い主が見つかりました。

 1日目は、子供たちが寝てから逃がしたのに、翌朝庭にいて、

 その日、ずっと庭にいました。

 放っておくのもかわいそうなので、餌をあげ、ちょっと世話。

 夕方、地域のフェイスブックに、迷子犬の情報を投稿すると、

 子供たちが寝た後、飼い主らしき夫婦からコメント。

 飼い主の家は、近所だったらしく、すぐに引き取りに来て、
あっさり一件落着。

 犬は喜んで飼い主のもとへ。

 飼い主も喜び、私たちも喜び、子供たちも喜び・・・?

 いや

 でも

 明日、子供たち、犬がいなくてがっかりするかな〜?


 と、思ったら、


 翌朝、全然、がっかりしませんでした!

 子供って、よくわかりませんな。。。

 みんな、めでたしでした〜。

posted by ヒカリ at 13:23| 子供の遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする