2016年10月12日

薪割りとキャンプファイヤー

038.JPG


 キャンプファイヤーの時、子供たちは薪割りを
喜んでしてくれました。

 私が子供の頃、実家ではもう薪なんか使わなかったけど、
祖父母の家では、お風呂焚きは薪でした。

 私も、まれに手伝ったけど(笑)

 今思えば、そういう体験って貴重でしたね。

 だって今じゃ、祖父母の家も薪ないし、日常で火を焚く
ということが皆無。

 火を焚く時、最初は薪が燃えやすいように、細く割ったり
とか、そういうことも学べます。

 自分的には当たり前の知識だけど、それは経験したから
知っているんですね。

 今の子供って、火の焚き方を知らないかも?
 
040.JPG


 手斧が1個しかなかったから、子供たちは手斧の順番で
ケンカしながら、薪割りしてました。(*≧m≦*)プププ

 あと火って、火の粉が飛ぶから、危ないじゃないですか。

 ルーカスは、火のついた木の棒を振り回して、火の粉が
自分のキャンプ椅子に落ちて、小さな穴が開きました。

 そういうこと、私が言ってもわからんのです。

 経験から学んでくれ〜。( ̄ー ̄(_ _ソウソウ

045.JPG


 オーストラリアでは、キャンプ場によく野生動物が
チョロチョロしてます。

 よくいるのが、ブッシュ・ターキー(bush turkey)。

 和名は、ヤブツカツクリ(藪塚作り)で、キジの
仲間です。

 あまり人を恐れず、すぐ近くまで来てウロウロ。

 基本的に、野生動物にエサをあげないのがルールだから
あげないけど

 気付いたら、けっこう近くにいます。

 ひそかに、エサおくれ〜と思ってる?

 そんなわけで、雨も降らず、すてきなキャンプファイヤー
の夜を過ごしました〜。

(キャンプおしまい)

posted by ヒカリ at 13:02| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

川遊び


025.JPG


 キャンプ場のすぐ横に、子供が遊ぶのに最適の小川が
流れていました。

 たぶん大雨が降ると、水かさが増して深くなるんだろう
けど、この時は浅い所で10cmくらい。

 ちょっと深い所で20〜30cm、1番深くてもせいぜい
50cmくらい。

 ちょうど良い跳び石がずっと続いていて、全然水に
落ちずに、ずっと向こうの川上から川下まで

 ピョンピョン跳びながら行けちゃうんです。

037.JPG


 子供たちが、おもしろいから一緒に川で遊ぼうと
あんまりしつこく言うものだから、仕方なく行ってみたら、

 本当におもしろかった!(o≧∇≦)o

 跳び石が、ちょうど良い歩幅に、ずっと続いていて、
石を跳んでいくと、川に落ちないんです。

 たま〜にグラグラする小さ目の石があって、
「わ〜!」っと落ちても、浅いから平気。

 これ子どもだったら、絶対、楽しい。

 いや・・・

 大人でも、絶対楽しい。(*´▽`*)b

 私も小さい時、こういうの好きだったなと思い出し
ながら、子供と一緒に石を跳びました。

 しかも、これが良い運動になるんですよ。

 最近あんまり運動してなかったことにも気付きました。

 そして水も空気もきれい。

 子供たちは、清流の水を飲んでました。

 最近は、自然の中で遊ぶのって、貴重です〜。 

 
035.JPG


(つづく)
posted by ヒカリ at 20:49| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

隣りのNSW州へキャンプ

019.JPG


 学校の春休み最後の週末に、キャンプに行きました。

 今回は、私たちが住んでいるクィーンズランド州の
隣りのNSW州へ。

 写真の山が、州のボーダーです。

 子供たちは、NSW州に行ったことはあったけど、泊まったのは初めて。

 オーストラリアでは、州が変われば法律も、教育制度も
祝日も変わります。

 同じ祝日もあれば、違う祝日もあり。

 で、NSW州は、夏時間があり、10月から時間も1時間
早くなるんですよ。

 車のナビは、州のボーダーを超えると、自動的に現地時間
になります。

 でも私たちは、隣りの州では夏時間が始まってるって
知らなくて、1日以上気づきませんでした。

 だって、キャンプだし。

 日常の慌ただしさから解放され

 ゆったりと、時間を忘れて過ごしておりました。。。

 (○´∀`○)ワハハ★w

005.JPG


 今回は、子供たちは1人ずつ自分のテント。

 左がリリアン、右がルーカス。

 前回は、4人用の、2部屋の大きいテントだったけど
買い替え時期だったので、

 もともとあった、2人用テントを子供に各自使って
もらい、親は4人用の新しいのを買いました。

 でもルーカスのは、子供たちが小さい時に、庭キャンプ
ができるように買った20ドルテント。

 リリアンのは、新品でサイズも大きめなのに

 ルーカスのは、小さいし、ちょっと傷んでるしで、
ルーカスは不満そうだったけど。。。

 次回は、リリアンのテントに2人寝ておくれ〜。

015.JPG


 夜は、楽しいキャンプファイヤー。

 キャンプ場によって、キャンプファイヤーOKの所と
禁止の所があります。

 前回のキャンプ場は禁止だったので、久しぶりの火!

 今の時代、子供たちは、火を使う場所って全然ないんですよね。

 家はオール電化だし

 学校のキャンプでも、旦那さんの頃はキャンプファイヤー
したけど、最近はしないみたい。

 リリアンが

「テレビがないから、その代りに火を見よう」と言い、

 みんなで、星空の下、燃える火を見て過ごしました〜。

 d(´∀`)イイネー!

 (つづく)
posted by ヒカリ at 12:23| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

2回目の釣り


077.JPG


 キャンプの時、釣りに行きました。

 前回は2年前に、川でボートに乗って釣りましたが

 今回は海釣り。

 ちょっと雨が降ったりやんだり。。。

 旦那さんと子供たちは、ビーチで雨が降っても
全然気にしないから、大丈夫。 

 
067.JPG


 「やった〜〜!釣れた!」

 釣った魚は、夕食に!

 ・・というのは、かわいそうなので、海に戻します。

 リリアンが釣ったのは、2匹。

 
071.JPG


 ルーカスは調子が良く、4匹も釣れました。

 良い場所だったみたい。

 
079.JPG


 旦那さんは、大きいの1匹、小さいの1匹。

 じつは2年前の釣りで、釣れた1番大きい魚をみんなで
夕食に食べたんだけど、

 夕食のおかずになってしまった魚がかわいそうで、私と
子供たちは、それがいまだに忘れられないんです。

 店で買った魚は大丈夫なのに、釣った魚を食べるのは
心苦しい!


  ┐(ノД`。)┌  ナゼナンダ!?


 そんなわけで、

 釣った魚は海に戻したい!

 という、子供たちの強い意向で、魚はみ〜んな
母なる海へ。。。
 
 (*´▽`)ツノサョォナラァァァ.:。+゚

 めでたし、めでたし。

 つづく
posted by ヒカリ at 15:21| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

レインボービーチへ

 先週のイースターの週末に、キャンプへ行きました。

 もうかれこれ1週間前。。。

 早い〜〜 (ノli・ω・)ノぁゎゎ・・

 今回行ったのは、レインボービーチ。

 
053.JPG


 行くまで何がレインボーなのか、わからなかった
んだけど、行って見てわかりました。

 どうやらビーチ全体を覆うこの砂の色が、白、黄色、
茶色、薄茶、赤茶、焦げ茶、灰色というかんじで

 いろんな色だから、レインボーと言われるみたい。

069.JPG


 この写真だとわかりにくいけど

 太陽の光とか天気によっても、いろいろな色に
見えるんだとか。

 じつに、オーストラリアらしく雄大なかんじで
良かったです。

 
048.JPG

 
 とりあえず、子供は砂山に登り。。。

 波と戯れ

033.JPG


 楽しく過ごしました〜。

056.JPG


 つづく
 
posted by ヒカリ at 15:54| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

086.JPG

 
 森と川キャンプの帰りに、海に行きました。

 ここは、サンシャイン・コーストにある、特に静かな
ビーチ。

 ビーチによっては、すごくたくさん人がいるんだけど
ここは、かなり隠れ家的。

 去年の夏にも1度来ました。

 午後1時半くらいに行った時は、全然人がいなく

 旗の立っている所で泳げるんだけど、旗の左側は
こんな感じ。

 旗の右側はちらほら。

090.JPG


 オーストラリアは日差しが強いので、ビーチは午後
3時くらいから夕方に賑わいます。

 なので、昼過ぎはまだ静か。

 でも

 ちゃんとライフ・ガード(監視員)もいるから大丈夫。

 駐車場には、きれいなトイレやシャワーもあります。

 私には、ちょっと水が冷たいけど、子供たちは
「前日の川より水はぬるかった」と。

072.JPG


 今回は、荷物が多かったので、ブギーボードなし。

 リリアンが座っているのは、自分の島らしい。
 
117.JPG


 父母も手を貸し、トンネル付き。

 波が来たら、ほら、島っぽい。

 やっぱりビーチはに来たら、砂で遊ばないと!

 3時頃、人が増えて来てから帰りました〜。

 おしまい
posted by ヒカリ at 14:59| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

川泳ぎとキャンプ・ファイヤー


029.JPG


 キャンプ場の近くには、小川がたくさんあって、

 この日は暑かったので、泳いでいる人がたくさん。

 泳ぐの大好きな子供たちは、喜び勇んで、初の川泳ぎ!

 と、思ったけど

 川の水って、冷たいんですね?

 私は寒がりなので、足も水につけなかったんだけど

 子供たちは、水が冷たくてびっくり。

 日射しは強いけど、

 そう言えば、まだ春。。。

 でもオージーは、平気で泳いでました。

 リリアンもオージーにならって、ザッブーン。

035.JPG


 ちょっと泳いだ後は、川原で石遊び。

 やっぱりさむ〜!
 
 そして夜は、キャンプ・ファイヤー。

055.JPG


 キャンプ場のあちこちに、火を起こせる場所があって

 私たちのテントの横にもありました。

 星空の下で、パチパチと燃える火をじっと見つめます。

 これぞキャンプ!

 日本人的には、ここで線香花火が恋しくなるんだけど

 オーストラリアでは、花火禁止。

 日本のような花火セットは、売っていないんですよ。

 春のキャンプの夜は、ちょっと冷えるので

 キャンプ・ファイヤーが1番。

 つづく
posted by ヒカリ at 23:40| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

森の小川へキャンプ


013.JPG


 春休み最後の週末に、キャンプへ行きました。

 行き先は、出発前夜まで決まらず、やっと決まったのが
森の小川のキャンプ場。

 というのは

 休暇中の宿泊地は、早くから予約しないと、どこも
泊る所がなくなります。

 ホテルやホリデーハウスはもちろん、キャンプ場も
全部予約制。

 ゴールド・コーストや、サンシャイン・コーストとかの
人気のあるキャンプ場は、全部予約がいっぱいで

 やっと見つけたのが、かなりのマイナー・スポット。
 
 でも、ここ、かなり良かったです。

 ここも人はいっぱいいたけど、静かな森の中で
安らげました。

 まずは、森を散策。

 
016.JPG


 大雨の時に倒れた木が、あちこちに。

019.JPG

 
 久しぶりに、森林浴ができました。

 つづく
posted by ヒカリ at 23:59| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

洞窟探検


 今回、1番おもしろかった散策路が、洞窟コース。
 
 洞窟って、ほら穴のイメージだったんだけど

 実際行って見たら、洞窟の規模にビックリ!

 標識には、「Cave Track 5km」とあって、歩いて行くと

 ここは熱帯雨林じゃなくて、ゴツゴツ岩の多い山道。
 
082.JPG


 だんだん周りが、岩ばっかりになって来たなと思ったら

 洞窟、発見〜。

 ジャーーン

079.JPG


 超巨大・・・!

081.JPG


 ここは、アボリジニーの人たちが、雨風をしのぐ
避難所として使っていたそうです。

 料理などもしていたよう。

 
086.JPG


 子供たちは、小さいほら穴がお気に入り。

 「リリアン、ここに住みたい〜」

 「ルーカス、ここに住みたい〜」

 と、言ってました。↑(いつも)(〃´∀`)

 登り下りの道を5km歩いたんだけど、いろんな岩場や
洞窟、崖があって、疲れも忘れるくらい楽しかったです。

084.JPG


 山道は、どこも同じようなものと思っていたけど

 それぞれ違って、おもしろいんですね。

 あんなに巨大な洞窟、初めて見ました。

 山、また行きたいです!


  おしまい パチパチパチ

posted by ヒカリ at 03:17| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

森の中いろいろ


044.JPG


 オーストラリアには、フライング・フォックスという
遊具があります。

 大きな公園にあることも多く、子供たちに人気。

 これは、まっすぐに張られた1本のワイヤーに、滑車を付けて
端から端に滑って行くもの。

 公園にあるのは、高さもそんなに高くなく、距離も短いのですが

 この森のフライング・フォックスは、かなり高い場所から
165mの距離を滑るもの。

 体重が40kg以上は1人でできるけど、軽い人は2人組。

 軽いとスピードが出なくて、途中で止まったりするみたいで

 うちの子供たちは2人とも40kg以下なので、2人組。

 そしたら、こんな所で、リリアンの日本語学校の
クラスメイトの男の子とバッタリ遭遇!

 そして2人とも軽いから、リリアンとクラスメイトは
2人組でフライング・フォックスをしました。

 まさか、キャンプに行って、日本語学校のクラスメイトと
フライング・フォックスのコンビになるとは・・・!

 これを機に、お互いの電話番号を交換。。。

 ということには、なりませんでした。(○´艸`)

 小さいけど、写真↓の、ピンクの人がリリアン。

 クラスメイトと共に。

047.JPG


 ルーカスのクラスメイトはいなかったけど、別の軽い
男の子とコンビになってやっていました。(1番上の写真)

 高さがけっこう高いので、怖い人も多いけど
子供たちは2回ずつやって、楽しかったそうです。 


 そしてまた歩きました。

 ここは、熱帯雨林で、滝もちょっとあります。

 滝って、絶対写真を撮りたくなるんですよね。

033.JPG


 ふつうの滝なんだけど、たくさん歩いて滝があると

「おぉ、滝!」と、感動。 (´▽`*)


 そしてその翌日は、洞窟コース!

 すると、またまた変わった木が。

061.JPG


 森って、いろんな木があります〜。

 つづく

posted by ヒカリ at 22:55| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

森の中


014.JPG


 うちの子供たち、木のぼりが大好きなので

 森の中は最高。

 木ばっかりだから。(○´▽`)

019.JPG


 登るばかりじゃなくて、おもしろい木もたくさん。

 リリアンは「こんな木が家にあったら良いな〜」と。

 
020.JPG


 この木には大きな穴があって、

 「ここに住みたい!」そうです。

 中はわりと広くて、子供1人がゆったり座れる広さ。

 2人くらい座れるかな?

 あちこちに、野生の七面鳥やワラビーがいて、鳥の声が
いっぱいで、森の中はとても安らぎます。

 海も良いけど、山も良いですね!


 夜は、テントの前でキャンプファイヤー。

053.JPG


 リリアンは去年、4年生で学校のキャンプに行ったけど

 キャンプファイヤーはなかったそう。

 日本で言う、宿泊学習のような、青少年自然学習センター
みたいな施設に泊ったので、テントもなし。

 なので、子供たちは、こういうキャンプらしいキャンプは
はじめて。

 日頃、焚火なんかしないので、子供たちは、大きく燃える
火を見る機会がありません。

 じーっと、パチパチ燃える火を見つめる子供たち。

 やっぱり、キャンプには、キャンプファイヤーがないとね。

 次回に続く


posted by ヒカリ at 15:31| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

山へキャンプ


 学校の休みが終わる前に、キャンプに行きました。

 今回は、初めての山。

 今までうちは、海ばっかりでした。

 と、いうのも、私が海好きだからなのだけれど

 じつは私

 オーストラリアに住んで以来、山に行っていなかった・・・!

 で、今回は山!

 ということに。

 
 この山は、広大な国立公園で、周りは全部山、山、山。

096.JPG


 深〜い山の下は、深〜い谷。

 典型的な、日本の山のような形じゃなくて、横にず〜〜っと
連なってます。 

092.JPG
 

 山の周りには、散策路がたくさんあり、あちこちに
ワラビー(小さいカンガルー)がいます。

010.JPG

 
 山道を歩いていたら、昔小学校の時に行った、
登山遠足を思い出しました。

 子供たちと、遠足みたいに山道を歩いたんだけど

 初日に2km、2日目に10km、3日目に5km。

 ものすごく歩いたんだけど、これが楽しいんですよ!

 趣味が山歩き、山登りの人の気持ち、わかりました!

 また行かねば! ((*´∀`))ウキャキャ 

 次回につづく。 


posted by ヒカリ at 19:43| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

久しぶりにテニス


005.JPG


 テニスが好きだけど、家の近くにテニスコートがないので、
ふだんは、家の庭先でテニスをしている子供たち。

 今回泊った所は、テニスコートがあったので、久しぶりに
テニスらしいテニスができました。

 と言っても

 他人が見たら、テニスらしくない・・・? Σ(゜д゜)

 泊ったのは、家族用のホリデーハウス。

 テニスコートも、誰かが使っている時があるので、

 空いている時に、ここぞとばかり練習。

 少しは上達したかな〜?

061.JPG


 3日間、雨が降ったり止んだり。

 今度は別のビーチへ行くと、ここには小さな島が
ありました。

 ブギーボード向きの良い波があって、子供たちは
曇り空の中、また波と戯れます。

 前は、あんまり波に乗れなかったルーカスも、今回は
波に乗って、砂浜まで来れるようになりました〜。(◎´∀`)

 
posted by ヒカリ at 07:02| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

温泉の代わりにスパ


040.JPG


 こっちでは、日本のような温泉はないけど

 その代わり、多いのがスパ(spa)。

 もともと療養目的の温泉のことだけど、公共浴場ではなく、
だいたいリゾート施設などで、プールと一緒にあります。

 スパに入る時は、水着で。

 プールの水は少し冷たいけど、スパの水は温かめ。

 施設によって違うけど、ここのスパは、とても温かかったよう。

 プールで寒くなったら、このスパで体を温めて、また泳いだり
 ただスパだけでもOK。

 スパは、押しボタンを押すと泡がボコボコ出たり、最初から
泡が出ていたり。 

 温まってはプールで泳ぎ、また冷えてきたらスパで温まり、と
やっていたら、けっこう長く泳げます。

 でも他の宿泊客もいるので、空いていたら、ラッキー。

 この時は、ずっと貸し切りでした。

 もしかしたら、他の人が遠慮していたかも?

 海岸沿いは雨が多く、この日は雨が降ったりやんだり。

 夕方、川沿いを散歩。

 
054.JPG

 夕方6時半は、散歩の人がまだまだ多いです。

 リリアンは、いつものように泳ぎたかったけど、
遅いので、また明日〜。


 
posted by ヒカリ at 12:57| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

泳ぐなら、曇りの海


011.JPG


 サンシャイン・コーストの海にやって来ました。

 今日の海は、曇り。

 こっちでは、夏は曇りでも、多少の雨でも泳ぎます。

 時間は、午後4時過ぎ。

 基本、オーストラリアの陽射しは強いので

 天気の良い真夏の、昼間に泳ぐと、ジリジリ日焼けします。

 なので、意外と曇りの日の方が、暑過ぎなくて良さそう。

 時間も、3時過ぎくらい。

 曇っていても、水はぬるくて気持ち良いです。

 
023.JPG


 浜辺に、船の残骸が。。。

 これは1893に、嵐で打ち上げられた船で、100年以上も
ここにあるそう。

 毎年どんどん小さくなって、今もちょっと残っています。

 ビーチは、やっぱり青空の時が最高だけど

 子供は、曇りでも十分楽しいみたいですね〜。(o´∀`o)

 
 
posted by ヒカリ at 22:02| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

サーファーズの夜景と回転ずし


100.JPG


 ホリデー・アパートメントは、コンドミニアムとも言います。

 日本で言う賃貸マンションなんだけど

 こっちではホテルより、アパートメントに泊ることが多いです。

 前回泊ったホリデーハウスは、1階だったので、窓からの景観は
庭の木のみ。 Σ(゚ Д゚ )オーノー!!

 今回は、夜景もきれいでした。

 同じくらいお金を払うなら、景観がある方がお得。

 うちは普段、外食をしない人たちなので

 子供が食べられそうなレストランが、あんまりありません。

 で、無難なのが、日本食。(´▽`*)アハハー

 というわけで、回転寿司〜。

 でも

 わさび入りだと

094.JPG



「お母さん、これ食べて〜」

 ごはんの上の、わさびの部分を削って食べます。

 で、最終的に、餃子とか、寿司以外のものばかり食べる
ことに。。。

 
091.JPG


 と、まぁ、そんなこんなで

 子供たちは回転寿司で、寿司以外のものをたくさん食べて
来ました〜。


posted by ヒカリ at 09:27| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

サーファーズ・パラダイスのホリデー・アパートメント

137.JPG


 今回泊ったのは、サーファーズ・パラダイス。

 16階のアパートメントからの眺め。

 川沿いだったので、リバー・ビューとちょっとオーシャン・ビュー
でした。

いつものように、早速プール・・・!

040.JPG


 と、思ったけど

 水、冷たすぎ。 w(゜ロ゜)w

 オーストラリアの屋外プールは、「heated pool」と書いて
いても、全然温水じゃないことがあります。

 気合いでちょっと泳いだけど、風邪ひく〜!

 ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

 慌てて、屋内スパ・プールへ。

143.JPG


 温か〜い。。。

 夕方は、テニス。

028.JPG


 この後、ポツポツと雨が。。。

 そしてカミナリも、派手にピカーゴロゴロ。

 でも毎日、テニスとプールが楽しめました。(○´▽`)

posted by ヒカリ at 12:13| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

1年ぶりにゴールド・コースト

132.JPG

 
 オーストラリアは今、春休み。 
 
 今年もゴールド・コーストへやって来ました。

 今週末は、晴れ、時々曇りとか、晴れ、時々雨&カミナリ。
 
 今日は、ちょっと曇りだったけど、ビーチに行きました。

 ビーチに着いたら、ポツ、ポツっと雨。

 でも霧雨だったので、子供たちは普通に泳ぎます。 

138.JPG

 こっちの人は、霧雨くらいなら泳ぎます。
 
 しばらくすると、雨は止みました〜。

 ちょっと寒かったけど、子供たちは1時間以上もブギーボード。

 やっぱりまだ、春なので、私には寒すぎます。

 子供って、本当にすごい。

 ていうか、他にも泳いでいる人いて、みんなすごい〜。

 泳ぐ人は、1年中泳ぎます。

 子供たち、帰りはブルブル寒そうでしたけどね。。。(´▽`*;)

posted by ヒカリ at 20:39| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

海のリゾートは、眺めが重要

011.JPG


 サンシャインコーストで泊ったのは、ホリデーユニット。

 ふつうは2階建てくらいの、レジャー用宿泊施設です。

 オーストラリアでは、長期滞在が多いので、ホテルより、
家具、生活用品がすべて揃ったホリデーハウスが多いです。

 高層コンドミニアムを期待していた子供たち。

 でも、今回泊った部屋は1階。 (゚□゚;)ガーン

 やっぱり3階以上じゃないと、木とか建物の陰になって
海は見えません。

 そう言えば、予約の時、施設の詳細に、オーシャンビューとは
書いていなかった。。。

 けっこう、オーシャンビューかどうかは、ポイント!

 窓いっぱいに、いつでも海が見える部屋と言うのは、最高で

 窓の外を見るだけで、癒されます。

 でも

 プールがあるので、子供たちは大喜びでした。

 水は程よくぬるくて、気持ちが良かったよう。 


 夕食は、日本人経営の、寿司ティクアウェイ(Take away)
レストラン。

064.JPG



 オーストラリアでは、持ち帰りのことを「take away」。

 「Take out」とは、言いません。

 こちらでは、中国人や韓国人の寿司屋さんが珍しくないの
ですが。

 ここは、シェフが日本人で、厨房には日本人のスタッフ、
そして売り場はオージーの女の子2人でした。

 せっかく日本人シェフの、本場のお寿司を食べに来たのに、
餃子を食べる子供たち。

 食べ慣れた私の巻き寿司が良い、と。

 これだから子供は。。。(*´Д`)=з

 ここはけっこう人気みたいで、夕方6時頃行くと空いていたけど、
7時になると満席でした。

 子供たちがお寿司を残したので、お持ち帰り。

 テイクアウェイ・レストランは便利ですね〜。(o′∀`)


posted by ヒカリ at 14:30| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

ボートに乗って釣りへ

094.JPG


 この日は1日、川でボートに乗って釣りに!

 ポントゥーン(pontoon)ボートという、平底ボートを借りました。

 これはモーターボートみたいに早くはないけど、家族で
釣りなどを楽しむのに最適。

 ボートにはバーベキュー設備が付いているので、お昼は
ボートの上で。

 子供でも運転できちゃいます。

 本格的な釣りは初めての子供たち。。。

 最初は張り切っていたけど、思うように魚はかかって
くれません。

 8時半に出発し、途中エサの小エビを取ったり、泳いだり
しながら釣りをしました。

 やっと昼前に、ルーカスが小さなタイを2匹釣りました!

 20cmくらいだったので、川に放してあげます。

 オーストラリアでは、州によって、場所によって、持ち帰れる
大きさと数に規制があります。


 午後はゆっくり川下りをしてから、泳いだり、また小エビを
捕まえて、別のスポットへ。

 ルーカスがまた、タイを1匹釣りました。

 でもリリアンのロッドには、なかなか魚がかかってくれません。

 そこでまた場所を移動。
 
 陽が傾き始めて、リリアンが退屈して来た、その時!

「あ!かかった、かかった!」

 確かな手ごたえ。

 ドキドキしてリールを巻くと

「やった〜〜!」 
 
126.JPG


 ゴウシュウマダイという、真鯛で、これも20cmくらい。

 リリアンのも小さかったので、川に放しました。

 サヨ〜ナラ〜 (・ω・`)ノバイ

 でも、リリアンは大喜び。

 ついに、初めて魚を釣りました!

 で、すぐに、またルーカスが4匹目!

 
135.JPG

 
 最後のはホワイティング(whiting)という、たらの一種で
30cmくらい。

 規定を満たしていたので、これだけお持ち帰り。

 でも、ちょっぴりかわいそうでした。

 そんなこと言って、ふだん店で魚を買って食べているけど。。。

 じかに、生きている魚が死んでしまうのを見るのは
心苦しいんです。

 子供たちも同じだったようで、

「かわいそう!」を連発。

 でも夕食に食べた時には、「おいしい!」と。(・∀・)

 みんなで分けて食べて、本当においしかったんです。

 が。。。

 やっぱり私は、釣った魚は放してあげたいな、なんて
思いつつ、店の魚は食べる人なのでした〜。( ´∀`;)


posted by ヒカリ at 00:57| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

カイト(凧)・サーフィン

053.JPG


 Noosa(ヌーサ)という街に来ました。

 ここは、サンシャイン・コーストの1番北。

 川と海が交わった所で、カイト・サーフィング(kitesurfing)
というのをやっていました。

 カイト(kite:凧)のサーフィン。

 いっけん、サーフィンのような感じだけど。。。

 ボードに大きな専用凧が付いていて、風と一緒に水上を
滑走するウォーター・スポーツ。

 やっている人がたくさんいて、みんなすごいんです。

 風に乗って、くるくる回転ジャンプしたり。
 
 色とりどりの凧が、風にたくさんなびいて、きれいでした。 

062.JPG


 太陽はまだまだ高いけど、もう夕方5時前くらい?

 ビーチは、まだまだ人で賑わっています。

 泳ぐ人、散歩する人、ジェットスキー、カヌー、釣り、
サーフィン、ボートクルーズ・・・

 夕方だけど、暑かったです。(*´∀`)
 
posted by ヒカリ at 22:00| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

サンシャイン・コーストで波に乗る

242.JPG


 ブリスベンから北へ約100km、サンシャイン・コーストに
やって来ました。

 ゴールド・コーストに比べると、全然人がいません。(・∀・)

 ここはサンシャイン・コーストの中でも、特に人の少ないビーチ。

 でも、混んでいるビーチは、混んでいます。

 ビーチではライフガードという、監視員がいるので、子供は
旗の立っている場所で泳ぎます。

 旗の立っている所は賑わっているけど。。。

 旗の向こうは、こんな感じ。

235.JPG



 こっちの海はけっこう波があるので、ブギーボードが
おもしろい!

 良い波に乗ると、砂浜までうまく流れて来れます。

 
227.JPG

 
 今日の予報は、37℃。
 
 暑い、暑い、オーストラリアの1月です〜。(*´▽`)*
 
posted by ヒカリ at 14:09| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

街の中にあるビーチへ

031.JPG


 この日は、みんなでブリスベン市街へ。

 日本語学校はこの近く。

 毎週近くまで来ているのに、1度も遊んだことがなかった、
人工ラグーン。

 南国のビーチみたいだけど、これは街の中心にあるパークランドです。

 この日も暑かったので、子供は泳いで来ました。(*´∀`*)

 ここにも、しっかり監視員がいます。
 

042.JPG


 浅い所と、深い所があって、ここは浅い所。

 放っておくと、2人とも勝手に深い所へ行ってしまいます。

 長時間泳いでいると、やっぱり寒くなるみたい。

 でも、全然出たがらない2人。

 ふだんはなかなか来れないので、おじいちゃんとおばあちゃんと来れて良かったです。(゚▽゚)


posted by ヒカリ at 23:21| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

動物園へ

137.JPG


 みんなで、動物園に行きました。

  Curranbim Wildlifelife Sanctuary

 お約束の、カンガルーに餌。

 やっぱり人に慣れているので、かわいいです。

 餌をやると、

 みんな、ちゃんと喜んで食べてくれます。(´▽`*)

 餌が全部なくなると、子供たちは残った餌の粉を
あげましたが。。。

 粉だと、つまらなさそうに横を向いてしまいます。 (゜д゜)

 
 子供カンガルーは、毛がフワフワ。

 
152.JPG


 
158.JPG


 普段は、夜行性なので、寝ていることが多いコアラ。
 
 1回目に行った時は、ほとんどがお昼寝中。

 2回目に行くと、

 今度はみんな起きていて、動き回ってくれました。(o´∀`o)


133.JPG


 「あ、足をかまれる!」
  (注:本物ではありません)

 久しぶりに、たくさんの動物と触れ合って来ました〜。

posted by ヒカリ at 11:22| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

ホリデーアパートメントに滞在

029.JPG


 ゴールドコーストで泊ったのは、ホリデーアパートメント。

 日本で言う、賃貸マンション。

 オーストラリアのホリデー期間中は、ホリデーアパートメントが
満員になります。

 休暇直前だと、予約が取れません。

 たいていのアパートメントは、プール付き。


 うちの子供たちは、泳ぐの命。

 なので

 ビーチの後も、絶対プール!(・∀・)b


123.JPG


 アパートメントのバルコニーからの眺め。
 
 オーストラリアは暑いので、逆に、夕方になるとビーチは人で
賑わいます。

 泳ぐ人はもちろん、ウォーキング、ジョギング、犬の散歩、
サーフィン、カヌー、ジェットスキー、ボートクルーズなどなど。。。

100.JPG


 夕方5時半のビーチ。

 うちももれなく、家族で散歩。

 みんな陽が沈むまで、楽しく過ごします。((・´∀`・))

posted by ヒカリ at 09:42| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

今年もゴールドコースト

051.JPG


 1年ぶりのゴールドコースト。(*´▽`*)

 今回は、おじいちゃんとおばあちゃんも。

 去年はサーファーズパラダイスでしたが。

 今年は喧騒を離れて、静かなクィーンズランド州境に。

 
 たいていのビーチには、監視員がいます。

063.JPG



 このビーチの形はちょっと変わっているので、本当は
人がいっぱいなのに、いないみたい。

 
068.JPG


 どうしてかと言うと、

 浅瀬をちょっと行くと、中州のようになっています。

 水はひざ丈くらい。

 その日の潮によっても違うのかもしれません。

 立っていると、波にさらわれます。

 が、

 さらわれる感覚がフシギ的。

 暑くて、最高の海日和になりました〜。

posted by ヒカリ at 23:30| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

サーファーズパラダイスの海 2

325.JPG


 朝、まぶしくて目を覚ますと、窓から朝日。。。

 カーテンを半分開けて寝ていたんです。

 波の音が夜通し聞こえ、リリアンは夜

「雨の音?これ何の音?」と。

 波音を聞きながら寝るというのも、子供たちにとって良い経験
でした〜。

 この日は、ビーチを散歩。

296.JPG


 「わ〜〜帽子が飛ぶ〜!」

 強風で、泳いでいる人はいませんでした!

 オーストラリアのビーチは、ライフガード(life guard)という、
監視員がいます。

 その日によって、泳げる日と泳げない日があり、
No flag = No swim。

 泳ぐ場合は、監視員のいる、赤と黄色の旗の間で泳ぎます。

 サーフィンはどこでもOK。

 泳げる日なのに、人がいなくてビックリ。

 泳ぐ人はいないけど、散歩とジョギングの人は多いです。

 翌日はまた別のビーチへ。

 
356.JPG


 ここは大勢の人が。。。

 日本では見かけないけど、オージーはビーチで凧上げとか
します。(゚∇^*)

 泳げなくても、子供は海が大好き。

 ばしゃばしゃ、ずぅ〜〜っと波と追いかけっこして遊びました〜。
 
posted by ヒカリ at 09:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

サーファーズパラダイスの海 1

 
287.JPG


 ゴールドコーストで泊ったのは、ホリデーアパートメント。

 別名コンドミニアムとも言います。

 日本語では分譲マンションですが、オーストラリアでは長期で
旅行する人が多いんです。

 ホテルだと、部屋で料理できないけど、アパートメント(日本の
マンション)ならキッチン付きで、我が家のように過ごせます。

 なので、オーストラリアのリゾートでは、ホリデーハウスとか
アパートメントが人気。

 (うちの場合は短期休暇。((´∀`*))

 そんなわけで

 泊ったアパートメントからは、海が一望できました!
 
 場所はサーファーズパラダイス。

 
266.JPG

 
 17階だったので、下を見ると怖かったです!

 上だから、風も強かったです!

 で、海水浴と思ったんですが。。。

 波が高くて荒いので、海水浴は無理。

 そこで波の穏やかな入り江を見つけて、水遊び。

 
274.JPG


 ここは人も少なく、ゆっくり砂のお城が作れました〜。(o´∀`o)

posted by ヒカリ at 14:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

ゴールドコーストへ

 オーストラリアは春ですが、クィーンズランド州は、もう
ほとんど夏。

 去年のこの時期は日本へ行きましたが、今年はビーチへ!
  

 今、家族でゴールドコーストに来ています。

 ゴールドコーストは、日本人にも人気の観光スポット。

 PCを持って来たんですが、回線が混んでいるのか接続が
悪くて、つながるまですご〜〜く時間がかかります。

 で、1度は更新を諦めたんですが。

 けっこうしつこくやったら。。。

 できました!(^0^)ノ

 今は、ホリデー・アパートメントという所に泊まっています。

 3泊4日、ビーチを楽しんで帰ります。

 そんなわけで、しばしブログをお休み致します。

 訪問もしばらく途切れますので、どうぞよろしくお願いします〜。

posted by ヒカリ at 13:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

サンシャイン・コーストへ

 先日用事で、家族とサンシャイン・コーストへ行ってきました。

 ここは、ゴールド・コーストと並んで、オージーの
リゾートとしてよく知られています。

 平日だったので、ビーチはとっても静か。。。

 これが週末や、夏休み中なら、すごい人で賑わうんですよね。

 目的は海水浴じゃなかったんだけど、子供たちは、もちろん
水着を持って行きました!

204.JPG
 
 
 うちの旦那さん、人ごみが嫌いなので、週末や休み中にビーチに行きたくない人。

 そんなことを言っているから、いつも仕事だの何だのと、全然
海水浴に行けないんです〜。

 そこで子供たち、ここぞとばかり遊びました〜。ヽ(´▽`)ノワーイ♪

 やっぱり海に行くなら、平日!

 まさに

 プライベートビーチ。。。!!

 遠くにいる黒いもの2つ。

 何でしょう?
  
202.JPG
posted by ヒカリ at 11:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする